社労士試験に不合格…。再挑戦して合格へ!受かるコツを解説

社労士試験に不合格…。再挑戦して合格へ!社労士の試験
  • 社労士試験に落ちた…
  • 落ちるのは普通のこと?
  • 合格のコツを知りたい

 

社労士試験に挑戦中の方。

試験に落ちた…』と落ち込んでいませんか。

 

社労士試験は難関。簡単ではありません。

 

★この記事を書いた人

知識ゼロから社労士試験に合格

社労士の勉強法について情報発信しています。

そこでこの記事では、試験に受かるためのポイントを5つ解説します。

 

この記事を読むことで合格するための勉強法がわかります。

\ 合格者が教える! 優良講座を紹介/

おすすめの社労士通信講座【7選】

 

★お得情報【非常識合格法の書籍がもらえる】

社労士試験の一発合格ノウハウ本を今だけ無料でプレゼント中!

この書籍を読むことで最短最速で合格する方法がわかります。

先着100名様のみ。クレアールに資料請求するだけ(1分で入力完了)。

詳しくはこちら

社労士は難関試験【不合格は普通のこと】

勉強が難しい社労士試験の合格率は約7%と難関です。100人中7人しか受かりません。

 

一般的に合格に必要な勉強時間は1000時間といわれています。平均受験回数は3~4回ほど。

社労士の合格に必要な勉強時間は実際どのぐらい?【経験者が解説】

社労士の合格に何年かかる?勉強をいつから始めたらいい【合格者が解説】

 

1年かけて勉強しても合格レベルに達しない人は大勢います。

 

1~2回は落ちるのが普通という認識は持っておきましょう。

社労士試験が難しすぎ…難しい理由と合格するための勉強法を解説

社労士試験に不合格になった経験

私は社労士試験に落ちた経験があります。選択式1点に泣きました。

社労士試験不合格通知

当時は絶望しましたが、何とか気持ちを切り替えて次の年で合格できました。

社労士の合格通知

不合格になると気持ちが折れそうになると思います。

 

私自身がそうでした。『たった1点でもう1年勉強するのか』とガッカリした経験があります。

 

しかし、気持ちが切れなかったのは社労士になりたい想いが強かったからです。

 

不合格になって心が折れそうな方は社労士を目指した目的を再確認してください。

 

やる気になったらリベンジ。『もう無理』と気持ちが切れてしまったら諦めるのもアリだと思います。

社労士試験にリベンジ!2回目以降で合格するための重要ポイント

社労士を諦めた…。諦めるか迷っている方へ。今後の進路について

不合格になった原因を探る

コンセプト不合格になる原因は色々ありますが、大半は次の3パターンです。

  1. 勉強量が足りていない
  2. 勉強法が間違っている
  3. 学習スケジュールを立てない

合格には絶対的な勉強量が必要です。一般的に1000時間は必要といわれています。

 

しかし、勉強法を間違えると何年経っても合格できません。

 

正しいスケジュール設計と効率的な勉強法でコツコツ学習することが大切です。

社労士の勉強方法を合格者が解説!おすすめの勉強法を紹介

不合格から合格へ【受かるためのポイント】

ポイント

  1. スキマ時間に勉強
  2. 正しい勉強法を学ぶ
  3. プロの力を借りることも検討
  4. スケジュールを立てる
  5. モチベーションを保つ

スキマ時間に勉強

社労士受験生の多くは社会人。仕事をしながら勉強する人がほとんどです。

 

忙しい受験生はスキマ時間を活用しましょう。

  • 通勤時間中
  • 仕事の休憩時間
  • お風呂
  • 調理中
  • ちょっとした空き時間

1日のなかで10分でも勉強できる時間帯はないかを探してみてください。積み重ねると膨大な時間になります。

正しい勉強法を学ぶ

『非常識合格法』の書籍を無料で貰える!

非常識合格法の書籍

現在、大手予備校のクレアールに資料請求すると社労士一発合格者のノウハウが詰まった書籍をもらえます。

 

この書籍を読むことで社労士試験に最短最速で合格する方法がわかります。

 

合格するための勉強法、学習スケジュールの立て方など受験生が悩むポイントを解説されています。

 

経験談ですが間違った勉強法では合格できません。合格できたとしても遠回りになる可能性が高いです。

 

短期間で合格するために正しい勉強法を知りましょう。

 

執筆者である北村先生は『年金博士』と呼ばれ多数のテレビに出演しています。

 

書籍は100万部以上の売り上げがあり、資料請求【無料】した先着100名に無料でプレゼント中です。

 

Amazonだと1,500円しますが、資料請求するだけで0円で入手できます

 

※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/

独学で勉強中なら通信講座を検討する

社労士の勉強をする女性社労士試験は難しいです。自分1人の力で合格するのは至難の業。

 

独学で勉強中なら通信講座を受講することも検討してみてください。

 

私自身、お金がなかったので当初は独学でした。しかし、あまりの難しさに挫折。通信講座に切り替えました。

社労士資格は独学で合格できる?合格者が解説。オススメの勉強法も紹介

 

通信講座を選んだ理由はコスパがいいからです。

 

予備校に通うとお金がかかる…。独学だと限界がある…。

 

通信講座は予備校の半額以下で受講でき、市販の教材よりクオリティが高いです。

 

私自身、知識ゼロから通信講座で合格できました。初学者であっても通信講座で合格できます。

 

オススメの通信講座を知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

 

≫参考:オススメの社労士通信講座7選

 スケジュール設計

スケジュールスケジュール設計は大切です。その日の気分で勉強内容を決めないようにしてください。

 

いつまでに何をするのかスケジュールを立てましょう。スケジュールを立てることで勉強のペースが把握できます。

 

予定よりペースが早いのか、遅いのか把握することで調整ができます。

 

重要なことは試験日までに自分のやりたかった勉強をすべて終わらせておくことです。

モチベーションを維持する

リベンジモチベーションがないと勉強は続きません。

 

試験が終わるまでモチベーションを維持することが重要です。

 

モチベーションが下がったときは、社労士を目指した目的を再確認しましょう。

  • 社労士になって開業したい
  • 社労士としてやりたい仕事がある
  • 就職・転職したい
  • 今の自分を変えたい

定期的に自分を見つめ直しながらモチベーションを維持することが大切です。

社労士の勉強が進まない…効率的な学習法と7つのやる気UPのコツ

【まとめ】社労士に不合格。合格に必要なポイント

社労士試験の合格率は約7%と難関。普通に落ちる試験です。

 

私も落ちました。落ちても自分を責める必要はありません。

 

試験に受からない原因のほとんどは次のケースです。

  • 勉強不足
  • 非効率な勉強をしている
  • 学習スケジュールを立てない

 

合格するためには次のポイントを意識しましょう。

  1. スキマ時間に勉強
  2. 正しい勉強法を学ぶ
  3. 独学なら通信講座を検討する
  4. スケジュール設計をする
  5. モチベーションを維持する

 

まずはクレアールに資料請求して『正しい勉強法』を学びましょう。資料請求は無料。1分で完了します。

 

資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/

オススメの通信講座を知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

 

≫参考:オススメの社労士通信講座7選

 

社会保険労務士に関する下記の記事も参考にしてください。