社労士の勉強が進まない…効率的な学習法と7つのやる気UPのコツ

社労士の勉強が進まない…。効率学習のコツとやる気UPの方法社労士の試験
  • 仕事や育児が忙しく勉強が進まない
  • 勉強のやる気が起きない
  • 無駄を省いた効率学習で早く合格したい

 

社労士試験に挑戦中の方。

なかなか勉強が進まない…』と悩んでいませんか。

 

社労士試験は長期の学習が必要です。時には勉強が進まないこともあります。

 

★この記事を書いた人

知識ゼロから社労士試験に合格

経験談をもとに勉強法を発信中

そこでこの記事では、短期間で合格する勉強法、やる気UPの方法を解説します。

 

この記事を読むことで勉強を継続するコツがわかります。

\ 合格者が教える! 優良講座を紹介/

おすすめの社労士通信講座【7選】

社労士の勉強が進まない2つの理由

  • 仕事や育児が忙しく時間が取れない
  • モチベーションが上がらない

仕事や育児が忙しく時間が取れない

時間の確保が困難

社労士受験生の大半は社会人。仕事や育児をしながら勉強している人が多いです。

 

しかし、仕事や育児で勉強時間を確保するのが困難…。

 

時間の確保が難しいなら、短時間でも合格できるよう効率的に勉強しましょう。

 

効率的な勉強法は以下の方法がオススメです。

  1. スキマ時間を有効活用する
  2. 『正しい勉強法』を学んでから勉強する
  3. 独学で勉強中なら通信講座を検討する

スキマ時間を有効活用する

スキマ時間に勉強

スキマ時間の勉強はオススメです。

例えば、

  • 早朝
  • 通勤時間
  • 仕事の休憩時間
  • ちょっとした空き時間
  • お風呂
  • トイレ
  • 寝る前

何も机に向かって一日何時間も勉強する必要はありません。

 

移動中にイヤホンで講義を聴いたり、仕事の休憩中に一問一答を解いたりするだけでも効果はあります。

 

たった5分でも積み重ねると膨大な時間になります。

 

1日のスケジュールを見直してみるとスキマ時間は意外と作れます。たとえ5分でも勉強できる時間はないか探してみてください。

正しい勉強法を知る

勉強時間が取れない人は効率的に勉強する必要があります。間違った勉強法では、無駄に時間を消費するだけです。

 

効率的な勉強法を知るうえで参考になる書籍『非常識合格法』を紹介します。

 

★非常識合格法の書籍を無料で入手

非常識合格法の書籍

出典:クレアール公式サイト

非常識合格法は大手予備校クレアールが出版した書籍です。

 

非常識合格法には社労士一発合格者のノウハウが詰まっています。この本を読むことで『最短最速で合格する方法』がわかります。

 

合格するための勉強法、学習スケジュールの立て方など受験生が悩むポイントがわかりやすく解説されています。

 

クレアールに資料請求すると非常識合格法の書籍を今だけ無料でもらえます。

 

執筆者である北村先生はクレアールの社労士講師。『年金博士』として多数のテレビに出演しています。

 

間違った勉強法では何千時間も勉強することになります。効率的な勉強法を学ぶことで勉強時間を短縮して合格できます。

 

書籍は100万部以上の売り上げがあり、資料請求した先着100名に無料でプレゼント中です。

 

Amazonだと1,500円しますが、資料請求するだけで0円で入手できます。

 

※資料請求しても電話やメールなど、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  簡単!1分で入力完了!/

独学で勉強中なら通信講座を検討する

社労士通信講座の特徴独学で勉強している人は通信講座への切り替えも検討してみてください。

 

当初、私は独学でした。しかし、1つ理解するのも多くの時間がかかっていました。

 

独学では限界を感じ、通信講座に切り替えました。

 

独学で2時間も費やしたことが、通信講座の講義を視聴して5分で解決したことがあります。

 

実際に感じたこととして独学は圧倒的に非効率。特に時間のない社会人にはオススメしません。

 

時間が取れない社会人は通信講座をオススメします。オススメの通信講座を知りたい方は下記の記事も参考にしてください。

 

≫参考:オススメの社労士通信講座

モチベーションが上がらない

悩む女性通常、社労士試験は1年以上の長期に渡って勉強しなければなりません。

 

学習が長期化すると時にはやる気が出ない日もあります。

 

やる気が出ない時は次の7つの方法を試してみてください。

  1. 朝勉強する
  2. 勉強を習慣化する
  3. BGMを流しながら勉強
  4. カフェや図書館で勉強
  5. 勉強しない
  6. 社労士になった未来の自分を想像する
  7. 社労士を目指した目的を再確認する

朝勉強する

社労士受験生の大半は社会人。仕事終わりに勉強する人が多いと思います。

 

しかし、疲れて勉強できない人もいるでしょう。

 

疲れている夜より、体力や気力が回復した朝に勉強することをオススメします。

勉強を習慣化する

毎日10分でいいから継続して勉強することが大切です。継続していると習慣化します。

 

勉強が習慣化するとやる気が起きないときでも重い腰を上げやすくなります。

BGMを流しながら勉強

人によって向き不向きがありますが、BGMを流すと勉強がはかどることがあります。

 

BGMを流すことでやる気UPに繋がります。

カフェや図書館で勉強する

カフェや図書館で勉強するのもオススメです。人の目があることでやる気が出るからです。

 

さらに、カフェや図書館で勉強している人達も多いので刺激になります。

勉強しない

どうしてもやる気が出ないときは勉強せず好きなことをしましょう。

 

やる気がないのに無理して身になりません。いっそ勉強から離れてみるのも一つです。

 

勉強しなくなると、徐々にやる気が戻ってきます。

社労士になった未来の自分を想像する

社労士になった未来の自分を想像してみてください。やる気がUPします。

社労士を目指した目的を再確認する

なぜ社労士になりたいのか再確認しましょう。

  • 社労士になって独立したい
  • 勤務社労士として転職したい
  • お金をいっぱい稼ぎたい
  • 今の自分を変えたい
  • 人生逆転したい

社労士を志した目的を定期的に確認することでやる気UPに繋がります。



※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

【まとめ】社労士の勉強が進まない…

勉強が難しい『社労士の勉強が進まない』と悩んでいる人に向けて効率的な学習法とやる気UPの方法を解説してきました。

 

社労士の勉強が進まない原因は主に次の2つです。

  • 仕事や子育てが忙しく時間が取れない
  • モチベーションが上がらない

 

仕事や子育てが忙しく時間が取れない人は効率的な勉強をしなければなりません。

 

★効率学習のポイント

  1. スキマ時間を有効活用
  2. 非常識合格法を読む
  3. 独学で勉強中なら通信講座を検討

 

非常識合格法はクレアールに資料請求するだけで今だけ無料でゲットできます。

 

資料請求後に強引な押し売り、勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  簡単!1分で入力完了!/


現在、独学で勉強している人は通信講座もご検討ください。

 

通信講座を受講することで独学より短期間で合格できる可能性が高いです。私自身、独学と通信講座を受講した経験があります。

 

独学より通信講座の方が圧倒的に早く合格できます。オススメの通信講座は下記の記事を参考にしてください。

 

≫参考:オススメの社労士通信講座

 

★勉強のモチベーションが上がらない時の対策

  1. 朝勉強する
  2. 勉強を習慣化する
  3. BGMを流しながら勉強
  4. カフェや図書館で勉強
  5. 勉強しない
  6. 社労士になった未来の自分を想像する
  7. 社労士を目指した目的を再確認する

『やる気が出ない』と悩んでいる人は上記の方法を試してみてください。

 

社会保険労務士の通信講座に関する下記の記事も参考にしてください。