社労士は頭がいい人しか受からない?【合格者が解説】

社労士は頭がいい人しか受からない?社労士の試験
  • 社労士は頭がいいの?
  • 頭がいい人しか受からない?
  • どうやって勉強すればいい?

社労士に興味ある方!

社労士って頭いいの?』と思っていませんか。

 

社労士は難関資格。頭のいい人しか受からないと思われています。

 

★この記事を書いた人

社労士試験の合格証

社労士試験の合格証

知識ゼロから社労士試験に合格。

社労士試験の勉強法について情報発信しています。

そこでこの記事では社労士は頭のいい人しか受からないのかを実体験をもとに解説します。

 

この記事を読むことで社労士試験の特徴、受かるための勉強法がわかります。

 

★記事の結論

社労士試験の合格に頭の良さは重要ではない。

正しい方向に向かってコツコツ努力することが大切。

\ 合格者が教える! 優良講座を紹介/

おすすめの社労士通信講座【7選】

 

★お得情報【非常識合格法の書籍がもらえる】

社労士試験の一発合格ノウハウ本を今だけ無料でプレゼント中!

この書籍を読むことで最短最速で合格する方法がわかります。

先着100名様のみ。クレアールに資料請求するだけ(1分で入力完了)。

詳しくはこちら

『社労士=頭がいい』が世間のイメージ

社労士は頭がいい

世間のイメージでは社労士=頭がいいと思われています。理由は試験が難しいからです。

 

どのぐらい難しいのか難易度を見ていきましょう。

資格の難易度ランキング

多くのサイトで出している資格の難易度ランキングを参考に社労士の難易度を表にしました。

難易度偏差値資格
超難関75税理士
超難関74医師
難関65社労士
難関64気象予報士
難関62行政書士
普通57宅建

社労士は難関資格に位置づけられています。偏差値は65です。同レベルの大学も紹介します。

  • 北海道大学
  • お茶の水女子大学
  • 青山学院大学
  • 明治大学
  • 立命館大学

社労士試験の偏差値・難易度を解説!社会保険労務士は簡単?難しい?

 

他資格との比較や同レベルの大学を見ると社労士は頭がいいという印象を持ちますね。

社労士試験の難易度

社労士は難しすぎる試験

社労士試験の合格率は5%前後。100人中5人しか受からない狭き門です。

社労士試験が難しすぎ…難しい理由と合格するための勉強法を解説

 

直近5年間の合格率を見ても5%~7%で推移しています。

社労士の合格率が低い7つの理由と考え方

社労士試験の合格に必要な勉強時間【1000時間】

社労士試験の合格に必要な勉強時間

合格には1000時間の勉強が必要といわれています。

 

学習期間を1年間とする1日3時間の勉強が必要です。しかし受験生の多くは社会人。時間の確保が課題です。

 

スキマ時間や休日にまとめて勉強するなど勉強時間を捻出することが大切です。

社労士の合格に必要な勉強時間は実際どのぐらい?【経験者が解説】

独学で合格するのは難しい

社労士試験に独学はオススメしない

社労士試験を独学で合格するのは難しいです。理由は次の2つ。

  • 丸暗記では対応できない
  • 挫折する可能性が高くなる

丸暗記では対応できない

理解

合格において重要なことは基本事項の理解です。暗記も重要ですが暗記だけでは合格できません。

 

独学でテキストの内容を理解するのは至難の業。もちろん独学で合格する人もいますが膨大な時間と労力が必要です。

 

筆者も当初は独学でしたが、難しさのあまり挫折。通信講座に切り替えました。

おすすめの社労士通信講座7選【合格者が徹底比較】

挫折する可能性が高くなる

独学だと挫折する

合格には通常1年以上の長期学習が必要です。長期に渡ってモチベーションを維持するのは簡単ではありません。

 

特に独学は1人なのでモチベーションが下がると挫折する可能性が高くなります。

社労士資格は独学で合格できる?合格者が解説。オススメの勉強法も紹介

 

社労士の難易度、合格率、勉強時間を見ると難しい試験ということがわかります。

社労士に受かる気がしない。合格に必要な3つのポイント

『社労士は頭がいい人しか受からない!』は間違い

社労士は頭がいい人じゃなくても受かる

試験の難易度を見ると『自分には無理…』と思う人もいるでしょう。

 

しかし、そんなことはありません。実は合格するのに頭の良さは関係ないです。凡人でも普通に合格できます。

 

重要なことは『正しい方向に向かって努力すること』です。

 

合格に頭の良さは不要。コツコツ努力した人が合格します。

 

筆者はFラン大卒です。決して頭のいい人間ではありません。しかし、下記のように8割以上の得点で合格できました。

社労士の合格通知

特別なことは不要。正しい方向に向かってコツコツ努力するだけです。

社労士に受かる人の5つの特徴!オススメの勉強法も解説

 

次項では筆者が実際に行った勉強法を解説します。

【最重要】社労士試験に合格するための勉強法

社労士試験の勉強方法

  • 1000時間の勉強
  • 正しい勉強法を知る
  • 通信講座を受講

1000時間の勉強

勉強時間の確保合格には通常1000時間の勉強が必要です。2~3年かけて1000時間勉強するより、1年以内で1000時間勉強します。

 

ゆっくり時間をかけて勉強するのは非効率。短期集中型がオススメです。

社労士の合格に何年かかる?勉強をいつから始めたらいい【合格者が解説】

正しい勉強法を知る

★非常識合格法の書籍を読む

社労士試験に合格する方法

合格には正しい方向に向かって勉強することが大切です。社労士のような難関試験は闇雲に勉強しても受かりません。

 

筆者も間違った勉強をしていたので不合格になった経験があります。

社労士試験不合格通知

社労士試験不合格通知

間違った勉強法とは、

  • テキストの丸暗記に走った
  • 過去問だけで受かると思っていた
  • 模試を5社、6社と受けまくった

勉強法を間違えると何年経っても合格できません。

 

どうやって勉強すれば合格できるのかいつも考えていました。

 

合格を目指すなら勉強法についても考える必要があります。

 

しかし、『正しい勉強法なんてわからないよ』と思う方が多いと思います。

 

正しい勉強法を知るには大手予備校のクレアールが出版している非常識合格法の書籍がオススメです。

非常識合格法の書籍

この本を読むことで合格するための勉強法がわかります。

 

短期合格のコツ、学習スケジュールの立て方など受験生の知りたい情報が満載です。

 

私も非常識合格法を読みましたが、とても参考になりました。

 

非常識合格法の書籍は今だけクレアールに資料請求した先着100名に無料でプレゼント中です。

 

Amazonだと1,500円しますが、資料請求するだけで0円で入手できます。資料請求も無料です。

 

※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/

通信講座を受講

行政書士通信講座の特徴

社労士試験の学習には通信講座をオススメします。なぜなら安価なのに教材のクオリティが高いからです。

 

見やすく読みやすいテキスト、わかりやすい講義が特徴。講義の質も資格予備校と遜色ないレベルです。

 

筆者も初学者の状態から通信講座で合格しました。

 

法律の学習経験ゼロの人でも通信講座で十分合格を狙えます。オススメの通信講座は下記の記事を参考にしてください。

 

≫参考:オススメの社労士通信講座

 

 【まとめ】社労士は頭がいい人しか受からない?

『社労士に受かる人は頭のいい人』が世間のイメージです。なぜなら合格率5%の難関資格だからです。

 

『難しい試験だから頭のいい人しか受からない』と思われがちですが実際は違います。

 

頭の良さは不要。正しい方向に向かって努力すれば合格できます。

 

正しい勉強法を学ぶにはクレアールが出版している『非常識合格法』の書籍がオススメ。

 

今だけクレアールに資料請求するだけで書籍を無料で入手できます。是非、手に取って読んでみてください。

 

※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/


社労士学習には通信講座をオススメします。なぜならコスパがいいからです。

 

筆者も知識ゼロから通信講座で合格できました。通信講座で十分合格できます。

 

優良な通信講座を知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

 

≫参考:オススメの社労士通信講座