フォーサイトとクレアールを比較!どっちの社労士講座がおすすめ?

フォーサイトとクレアールの比較社労士の通信講座
フォーサイトとクレアールはどっちがオススメですか?

 

社労士講座で人気のフォーサイトとクレアール。

『両社とも評判いいけど、結局どっちがいいの?』と迷う方もいるでしょう。

 

この記事を書いた人

私は知識ゼロから社会保険労務士試験に合格できました。

フォーサイトの受講経験があります。

そこでこの記事では、フォーサイトとクレアールを比較し、おすすめを紹介します。迷っている方は参考にしてください。

 

この記事の結論はフォーサイトがおすすめ。ただし、クレアールが提唱している『非常識合格法』も参考にする。

 

≫参考:フォーサイトの公式サイトはこちら

\  累計受講者数は約8万人!全額返金保証付/

フォーサイトとクレアールの社労士講座の比較

フォーサイトクレアール
価格121,800円106,640円(割引価格)
合格実績※全国平均の3.72倍非公表
テキストフルカラーテキスト2色刷り
講師加藤先生、二神先生斉藤先生、北村先生
オンラインeラーニング講義視聴、webテキスト
サポート体制質問(回数制限あり)質問(回数制限なし)
教育訓練給付制度対象対象

上記の比較表をもとに両社の特徴を見ていきましょう。

フォーサイトの特徴

資格の通信教育フォーサイト

出典:フォーサイト公式HP

社労士通信講座のなかでも人気のフォーサイト。累計受講者数は約8万人と圧倒的な実績を誇ります。

 

人気の理由は低価格なのに教材のクオリティが高いことです。

 

社労士通信講座の相場は10万円。フォーサイトは7万円代から受講できます。他社と比較しても低価格で受講可能。

 

フォーサイト受講生の合格率は全国平均の3.72倍。つまり、フォーサイトを受講すれば合格する可能性が高くなります。

 

合格率の高さが教材の質が高いことを証明しています。

クレアールの特徴

クレアール通信講座の画像52年以上にわたり資格指導を行っている大手予備校のクレアール。

 

半世紀以上のノウハウが蓄積されており、最小労力で合格できる勉強法として『非常識合格法』という独自のメソッドを確立。

 

クレアール社労士講座は『年金博士』としてメディアに多数出演している北村庄吾先生。

 

社労士受験生から絶大な支持を得ている『答練の達人』こと斎藤正美先生。

 

社労士受験界でも有名な2人が完全プロデュースしています。

フォーサイトとクレアールを5つの基準で比較

比較

  1. 価格
  2. 合格実績
  3. 教材
  4. オンライン学習
  5. サポート体制

フォーサイトとクレアールを上記の5つの基準から比較していきましょう。

価格

フォーサイトクレアール
価格121,800円248,000円(通常価格)

106,640円(割引価格)

価格表示している講座は次のとおりです。

  • フォーサイト:バリューセット3
  • クレアール:一発ストレート合格セーフティコース

 

初学者におすすめのコースです。クレアールは頻繁に割引セールを実施しているので、割引期間中に申し込めば通常の半額以下で受講できます。

 

両社を比較するとクレアールの方が安いです。

 

フォーサイトも定期的に割引クーポンの配布を行っており、時期によっては安く受講できる場合があります。

 

ホームページから確認できるので良ければ覗いてみてください。

 

≫参考:フォーサイトの公式サイトはこちら

\  累計受講者数は約8万人!全額返金保証付/

実績

フォーサイトクレアール
実績全国平均の3.72倍非公表

社労士試験の全国平均の合格率は7.9%。フォーサイトの合格率は29.4%。つまり、全国平均の3.72倍の合格率です。

 

数ある通信講座のなかでもトップクラスの合格率。実績としては申し分ないです。

 

クレアールは合格実績を公表していません。ただし、公表していないところも多いのでクレアールに限ったことではありません。

 

SNS上ではクレールの教材は良いという評判・口コミが多いです。

 

合格実績があるフォーサイトの方が信頼性は高いです。

教材

  • フォーサイトのテキスト

フォーサイトのサンプルテキスト

フォーサイトのテキストは全ページフルカラー。図解や色分けも多く見やすいのが特徴。初学者でも読みやすいです。

 

1ページが文字だけで埋まっていることはなく余白も多いため、あっという間に読めます。

 

フォーサイトは無駄を省き要点を学習するので、一冊200~300ページとページ数も多くありません。

 

ページ数が少なくても試験範囲をすべて網羅しています。別途、参考書を用意する必要はありません。フォーサイトだけで十分です。

 

クレアールのテキスト

クレアール社労士のテキストクレアールは2色刷りのテキスト。フォーサイトのフルカラーテキストと比べると見やすさという点では劣ります。

 

内容自体はわかりやすいので初学者でも安心して学べます。

 

テキストはフォーサイトに軍配が上がります。
  • 講義

フォーサイトの講義は加藤先生、二神先生のわかりやすい講義が人気。

 

単にテキストを読むだけでなく、内容を噛み砕いてわかりやすく解説してくれます。

 

テキストに書いてある文章をほぼを拾って意味を解説してくれるので丁寧だなと思いました。

社労士試験は暗記では合格できません。内容の理解力も必要です。

 

フォーサイトの講義を繰り返し聴くことで確実に内容は理解できるようになります。

 

  • フォーサイトの講義動画

クレアールの講義は北村先生、斉藤先生の社労士受験界で有名講師が担当。

 

北村先生は『年金博士』としてメディアに多数出演しています。

 

社労士受験生から絶大な支持を得ている『答練の達人』こと斎藤先生も有名です。

 

社労士受験界でも有名な2人が講師を務めます。

 

なかでも北村先生の講義を聞くためにクレアールを受講する方もいます。解説がわかりやすく初学者でも理解しやすい講義です。

 

私も受験時代に講義動画を視聴したことがあります。わかりやすいだけでなく、面白さもあり楽しみながら学習できました。

 

  • クレアールの講義動画

フォーサイト、クレアールとも講義の質は高い。初学者でもわかりやすい内容。

オンライン学習

オンライン学習とはスマホやPCで勉強するスタイル。スマホ1台でいつでも、どこでも学習できるメリットがあります。

 

オンライン学習はフォーサイトが充実しています。

 

クレアールもオンライン学習はできます。講義視聴やwebテキストも見れますが、それ以外に目立った機能はありません。

 

一方、フォーサイトは、

  • 講義視聴
  • デジタルテキストのダウンロード
  • 過去問チェックテスト
  • 確認テスト
  • 用語集
  • スケジュール管理

など機能面が充実しています。

 

フォーサイトのオンライン学習は他社と比較してもトップレベルの完成度です。

 

スキマ時間にコツコツ勉強することで学力アップにつながります。スキマ時間の学習はフォーサイトがおすすめです。

サポート体制

講座特徴
フォーサイト
  • 質問対応(上限あり)
  • 個別カウンセリング
  • フォローメルマガ
クレアール
  • 質問対応(無制限)
  • メルマガ(月1)
  • 勉強会開催(有料)

フォーサイトでは個別カウンセリングのサポートを受けられます。

  • 問題の解き方がわからない
  • 仕事が忙しくて勉強できない
  • 勉強法で悩んでいる

 

学習に悩みはつきもの。周りに相談できる人がいない場合、カウンセリングを受けるとモチベーションUPにつながります。

 

1人で学習するのが不安な方におすすめです。

 

クレアールの場合、質問は無制限にできます。学習でわからない箇所は何度でも質問できるので、疑問を残さず次へ進めます。

 

サポート面では質問が無制限にできるクレアールがおすすめ。

フォーサイトとクレアールを比較。どっちの社労士講座がおすすめ?

おすすめフォーサイトとクレアールの社労士講座を5つの基準で比較してきました。

フォーサイトクレアール
価格
合格実績
教材
オンライン学習
サポート体制

フォーサイトの特徴をまとめると次のようになります。

  • 合格実績は十分ある
  • 教材の質が高い
  • オンライン学習も充実

 

一方で、次のデメリットもあります。

  • 価格はクレアールより少し高め
  • サポート体制の充実度に欠ける(質問回数に制限がある)

 

クレアールの特徴をまとめると次のようになります。

  • 非常識合格法で学習(最小労力で短期合格)
  • カリスマ講師の講義が魅力
  • サポートが充実(質問回数に制限なし)

 

一方で、次のデメリットもあります。

  • 合格実績が非公開
  • テキストが見づらい
  • オンライン学習が不便

以上、フォーサイトとクレアールを比較してきました。

 

総合的に判断して筆者のおすすめは『フォーサイト』です。

 

比較してきた5つの基準のなかで一番重要なのは教材です。なぜなら教材は合否を左右するほど重要だからです。

 

社労士試験は理解力が問われる試験。いかにテキストの内容を理解できているかが重要です。

  • 見やすく、わかりやすいテキスト
  • 初学者でも理解しやすい講義

理解力をつけるうえでフォーサイトの教材が1番かなと思います。

 

筆者も知識ゼロ状態からフォーサイトで合格しました。教材の良さは身をもって体験しています。

社労士の合格通知

フォーサイトのおすすめ講座は『バリューセット3』。バリューセット3は不合格になっても返金保証がついているので安心です。

 

≫参考:フォーサイトの公式サイトはこちら

\  累計受講者数は約8万人!全額返金保証付/

 

一方でクレアールの非常識合格法も参考になります。この勉強法は非常式合格法という書籍を読むことで理解できます。

 

非常識合格法には効率的に合格するための勉強法が書かれています。この本を読むことで社労士試験に最短最速で合格する方法がわかります。

 

書籍には合格するための勉強法、短期合格のコツなどが解説されています。

 

クレアールに資料請求するだけで無料で書籍を入手できます。資料請求後に強引な押し売りや勧誘はないのでご安心ください。

\ 簡単!1分で入力完了!/

おすすめの勉強法は非常識合格法の書籍を読んで勉強法を理解し、フォーサイトの『バリューセット3』で学習していくことです。

フォーサイト社労士講座をオススメできる人

  • 質の高い教材を使いたい
  • 合格実績がある講座を受講したい

フォーサイトの特徴は安価なのに教材の質が高いこと。スマホ学習も充実しているので忙しい社会人でもスキマ時間で学力アップを目指せます。

 

フォーサイトは高い合格率を誇ります。実績のある通信講座を受講したい人におすすめです。

 

不合格の場合、返金保証が付いている点も安心できます。

 

≫参考:フォーサイトの公式サイトはこちら

\  累計受講者数は約8万人!全額返金保証付/

クレアール社労士通信講座をオススメできる人

  • 非常識合格法で学習したい
  • 有名講師の講義を受けたい

クレアール独自の理論である非常識合格法。短期間で合格を目指せる勉強法は魅力を感じます。

 

社労士受験界でも有名な講師の講義を受けたい人はクレアールがおすすめ。指導経験が豊富なだけあって解説がわかりやすいです。

 

クレアールの公式サイトは欲しい情報が見つけにくく、迷路みたいでわかりにくいです。講座の詳細な内容を知りたい方は資料請求してご確認ください。

 

資料請求をご希望の方は下記のボタンをクリックしてください。

 

\簡単!1分で入力完了/


※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

【まとめ】フォーサイトとクレアールを比較!おすすめの社労士講座はどっち?

フォーサイトとクレアールの社労士講座を5つの基準で比較しました。

フォーサイトクレアール
価格
合格実績
教材
オンライン学習
サポート体制

筆者の意見としてはフォーサイトに軍配が上がります。

 

おすすめの勉強法は次のとおりです。

  1. クレアールの非常識合格法を読んで正しい勉強法を理解
  2. 返金保証があるフォーサイトのバリューセット3を受講

 

上記のやり方でコツコツ勉強すれば初学者でも合格レベルに達する学力は身につきます。

 

非常識合格法の書籍を受け取るには下記のボタンをクリックしてください。

 

※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\ 簡単!1分で入力完了!/


フォーサイトの公式サイトを見たい方は下記のボタンをクリックしてください。

≫参考:フォーサイトの公式サイトはこちら

\  累計受講者数は約8万人!全額返金保証付/

社会保険労務士の通信講座に関する下記の記事も参考にしてください。