当サイトにはプロモーションが含まれています。

社労士24はダメ?社労士24だけで合格できるの?【合格者解説】

社労士24はダメ?社労士24だけで合格できるの? 社労士の通信講座
  • 社労士24だけで合格できる?
  • 社労士24の評判・口コミを知りたい
  • 社労士24はオススメできるの?

社労士24の受講を検討している方!

 

社労士24だけで合格できるの?』と不安に思っていませんか。

 

社労士受験生から絶大な人気を誇る社労士24。合格できるのか気になる方も多いと思います。

 

  • この記事を書いた人
社労士試験の合格証

社労士試験の合格証

知識ゼロから社会保険労務士試験に合格。

資格の大原の受講経験があります。

そこでこの記事では社労士24だけで合格できるのか解説します。

 

この記事を読むことで社労士24の特徴、評判、合格できるのかわかります。

 

★記事の結論

  • 社労士24はオススメできる
  • 受講生の評判も良い
  • 社労士24+直前対策が最適解

社労士24とは

資格の大原社労士通信講座のロゴ

テレビCMでお馴染みの『資格の大原』。名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

受講生の多くは社会人で30種類以上の資格講座が開講されています。

 

社労士講座も開講されており、なかでも社労士24は大人気です。

 

コンセプトは24時間でインプット学習を終了。多くの受講生に愛用されています。

社労士24の料金

価格

社労士24 79,800円
社労士24+直前対策 128,000円
講義時間 24時間
受講期間 試験当日まで
模試 2回(直前対策を申し込んだ場合)
サポート体制 質問10回まで

社労士24はダメ講座ではない4つの理由

  • 24時間でインプット完了
  • スキマ時間に学べる
  • スマホ1台でどこでも学べる
  • お手ごろな価格で受講できる

24時間でインプット完了

出典:資格の大原公式サイト

社労士24の最大の魅力はたった24時間でインプット学習を完了させることです。

 

社労士試験の範囲は膨大。たった24時間でインプット学習を完了させる教材は他にありません。

 

社労士24は無駄を省き要点を重点的に学習するスタイルなので短期間で学力を向上させることができます。

スキマ時間に学べる

スキマ時間に勉強

社労士24の講義は1テーマ3分~15分。移動中や仕事の合間などスキマ時間でも無理なく学べます。

 

集中力に自信がない方でも『15分なら頑張るか』と勉強を続けやすくなります。

 

アプリで講義動画をダウンロードすることができるのでオフラインでも再生可能です。

スマホ1台でどこでも学べる

外で学習する人

社労士24の講義動画はスマホがあれば視聴できます。

 

いつでも、どこでも学べるので好きな時間に好きな場所で学習できます。

 

忙しい社会人にはピッタリです。

お手ごろな価格で受講できる

社労士通信講座の価格

資格の大原の社労士講座は社労士24に限らず様々な講座が用意されています。

 

しかし、どの講座も20万円程度と高額。

 

一方、社労士24は79,800円で受講できます。社労士24+直前対策のセットでも128,000円です。

 

さらに、大手予備校のTACやLEC等でも20万円程度はかかるので安く受講できます。

講座 価格・費用
資格の大原 79,800円
TAC 188,000円
ヒューマンアカデミー 200,600円
LEC 225,000円

 

人気の理由は優良な教材を低価格で受講できることです。


社労士24の評判・口コミ【社労士24はダメ?】

評判

社労士24の評判・口コミを見ていきましょう。良い評判・悪い評判ともに見ていきます。

社労士24の良い評判

【まとめ】社労士24の良い評判

  • スキマ時間でも学べる
  • 基礎をしっかり学べる
  • 社労士24+直前模試で充分合格できる

社労士24の悪い評判

【まとめ】社労士24の悪い評判

  • 社労士24だけでは足りない
  • テキストが薄い
  • 使いこなすまでが大変

【結論】社労士24はダメ?それだけでは合格は無理?

資格の大原社労士講座

社労士24の特徴や評判・口コミを見てきました。

 

結論、社労士24は間違いなく優良講座です。

 

24時間でインプットを完了できるのは大きなメリット。アウトプット学習に多くの時間を使うことができます。

 

合格を目指すなら受講しておきたいところです。しかし、社労士24だけで合格するのは難しいです。

 

筆者のオススメは社労士24+直前対策の講座です。

 

社労士24はインプット学習には最適です。しかし、アウトプットが足りません。

 

直前対策を付けることでアウトプット学習も充分に学べます。

 

社労士24+直前対策でインプット~アウトプットまで網羅的に学習できます。

社労士24+直前対策は教育訓練給付金の対象

社労士24のみでは教育訓練給付金の対象外です。

 

しかし、直前対策をつけることで教育訓練給付金の対象になります。

 

教育訓練給付制度を利用すると受講料が20%offになるのでお得です。

 

社労士24+直前対策の料金は128,000円。20%offだと102,400円で受講できます。


社労士24+フォーサイトの併用もアリ

社労士24とフォーサイトの併用

社労士受験生に人気のフォーサイト。累計受講者数が10万人以上と圧倒的な人気を誇ります。

 

人気の理由は受講生の合格率が高いことです。

2023年度の合格者数は228名。

 

社労士試験の合格率は6.4%。フォーサイト受講生の合格率は26.4%。全国平均の4.13倍の合格率。

 

フォーサイトを受講することで合格する可能性が大幅に上がります。

 

上記で解説したとおり、社労士24だけでは足りません。フォーサイトも受講することで充分合格を狙えます。

 

オススメの使い方はメイン教材はフォーサイト。サブ教材として社労士24を使うのが最適です。

≫参考:社労士24とフォーサイトを比較!どっちがいいの?

 

社労士24とフォーサイトの併用で合格している方も大勢います。


フォーサイトのオススメ講座はバリューセット3です。合格に必要な知識はすべて学べて価格も良心的。

 

迷ったらバリューセット3を選んでおけば問題ありません。

 

フォーサイトの公式サイトはこちら

社労士24をオススメできる人

  1. 短期間でインプット学習を終えたい
  2. 無駄を省いて効率的に学習したい
  3. アウトプット学習に多くの時間を使いたい

社労士24の割引制度

次の要件に当てはまる人は割引が適用されます。

割引 条件
大原受講生割引3%OFF 過去に20,000円以上の講座を受講した方

社労士24はいつから視聴できる?

2024年版の社労士24は2023年の8月28日から視聴できます。

 

まずは労働基準法から。その後、概ね月1ペースで次の科目が視聴可能になります。

実際に資格の大原に資料請求してみた

資格の大原社労士通信講座に資料請求

資格の大原に資料請求すると3日程度で届きました。パンフレットには講座紹介・価格・特徴などが記載されています。

 

公式HPより情報が整理されていて読みやすかったです。

資料請求後の勧誘も一切なし

実際に資料請求した後、電話やメール等の勧誘は一切ありませんでした。

 

逆に講座について気になる点があったので、こちらから電話してみましたが丁寧に対応してくれました。

社労士24はダメ?社労士24だけで合格できるの?

社労士24はオススメできるのか解説しました。

 

結論、社労士24はオススメできます。

  1. たった24時間でインプット完了
  2. スキマ時間に学べる
  3. スマホ1台でどこでも学べる
  4. お手ごろな価格で受講できる

 

★社労士24の良い評判

  • スキマ時間でも学べる
  • 基礎をしっかり学べる
  • 社労士24+直前模試で充分合格できる

 

★社労士24の悪い評判

  • 社労士24だけでは足りない
  • テキストが薄い
  • 使いこなすまでが大変

社労士24はオススメですが、社労士24だけで合格するのは難しいです。

 

オススメは社労士24+直前対策の講座です。インプット~アウトプットまで網羅的に学べます。

 

社労士24+直前対策を受講することで充分合格を目指せます。

社労士24とフォーサイトを併用する方法もあります。どちらも評判が良く人気の講座です。

 

メイン教材はフォーサイト。サブ教材として社労士24を使うのがオススメです。

 

フォーサイトの公式サイトはこちら

\  累計受講者数は約8万人!全額返金保証付/

社会保険労務士の通信講座に関する下記の記事も参考にしてください。